マタニティエステ 勧誘の良し悪し

MENU

良い勧誘と悪い勧誘ってなにが違うの?

体験コースに行った際には必ずといってよいほど、契約を勧められたりお化粧品の購入をしないかと聞かれますね。
勧誘することが悪いとは言い切れませんが、あまりしつこく言われると気分も良くないですし
断り切れなくて契約してしまった、という方もいらっしゃるかもしれません。

 

今回は良い勧誘と悪い勧誘の違いをご紹介。

 

良い勧誘とは
体験したコースの内容やあなたの体をよくみて
肌質についてお話してくれたり、トラブルを避けるにはどんなケアをしていけばよいのか
どんなコースを受ければ理想のお肌・体に近づけるのかをアドバイス、コース紹介すること。
エステティシャンは美容のプロで、私たち一般の人と比べると専門知識も豊富。
エステの契約をとることも大切ですが、ご自宅でのケア方法なども丁寧に教えてくれるのは良い勧誘と言えるでしょう。

 

悪い勧誘とは
お店で使っている化粧品を無理に勧めてきたり
体験で行っただけなのに、複数回のコースを勧めて、なかなか引き下がらなかったり
今日中に契約を…と迫ってくるのも良い勧誘とは言えませんね。
話が長く、なかなか帰らせてくれないのもこちらの都合を考えていない悪い勧誘と言えます。

 

勧誘されたらなかなか断れないという方もいらっしゃいますが、予算が合わない、ほかのお店でも体験してから決めたいなどと言って、しっかりと断りましょう。

関連ページ

どうやって断るのがいいの?|マタニティエステ
体験コースで行ってみただけなのに、しつこい勧誘がありなかなか断れない、と困った経験がある方も少なくはないはずです。今回は勧誘をどうやってお断りするのがよいのか、ご紹介します。